『ビッチが田舎にやってきた』のあらすじ

『ビッチが田舎にやってきた』のあらすじ・ネタバレ

『ビッチが田舎にやってきた』は煙ハクとチンジャオ娘先生の漫画です。

 

このページでは、漫画のあらすじ・ネタバレについて述べています。

 

あらすじを読んだ後は、本編のほうもご覧ください。

 

 

本編をスマホで読む

 

ハンディコミック【ビッチ!?が田舎にやってきた[KATTS]】LP1※スマホ専用

 

『ビッチが田舎にやってきた』のあらすじ・ネタバレ

 

2017年頃から、電子書籍サイト「ハンディコミック」にてダウンロードが開始されました。

 

『ビッチが田舎にやってきた』はわりと最近の作品になりますが、全7話で完結している作品です。

 

 

それから数ヶ月後に、DMMやコミなび、DLsiteなどでダウンロード販売されています。

 

あまりの人気ぶりから、実写化されるのでは?という噂もあるので、ブームを巻き起こした漫画とも言えます。

 

『ビッチが田舎にやってきた』のあらすじとしては、田舎が舞台となっており、

 

そこで暮らす高校生、おじさん、子どもなどがでてきます。

 

そこに転校する形となった上原奈緒が、とんでもない事に巻き込まれることとなるのです。

 

女子は上原奈緒だけなので、まるで逆ハーレムのようなエロストーリーになってます。まだJKの娘が大勢の男たちに犯されていくシーンは超エロイです。

 

また、少しずつ過激になっていくシーンがヤバくて、都会色に染まっていた上原奈緒が転校をきっかけに
彼氏以外の男に狙われるのです。

 

 

逃れる隙すら与えれなかったビッチは、されるがままにハメられて最後はガチイキ。そのビッチの表情もそうですが、とにかくインパクトが強いです。

 

煙ハクとチンジャオ娘の『ビッチが田舎にやってきた』は、ハンディコミックで1話ずつダウンロードできます。

 

80円程度なのでお手頃に読めますよ。

 

 

さらに、『ビッチが田舎にやってきた』の「すごい!」と感じた部分は、過激なエロシーンです。最初は「高校生」なのですが、その「高校生」たちに寄って集られてはハメセックスし放題となります。

 

 

ネタバレのストーリーは、上原奈緒が肉●器のようになって、ただ快楽を満たすだけのシーンが多いです。

 

レ●プとは違いますが、半ばそのようなものなので、無理やりされてる系が好きな人は気に入ると思います。

 

漫画とは言え、かなりリアリティがあるので没入感があります。そして何より、主人公の上原奈緒が良いです。

 

キャラのデザインは、地味な女の子という感じではありません。

 

どちらかといえば派手な女の子として描写されていると思います。

 

ですがひとつひとつの態度だったり言動などがかわいいです。生意気なのに、セックスの時はドMになるとかヤバいです。
その可愛さは「清純」を超えているかも知れません。ぜひネタバレだけでなく、本編のほうでも『ビッチが田舎にやってきた』を読んで欲しいです。

 

人気作家の煙ハクとチンジャオ娘が描いたこの漫画は、ハンディコミックで配信されています。

 

ハンディコミック、DMMでの内容は同じですが、それぞれ1話ずつのダウンロード、1冊まとめてのダウンロードができます。

 

 

スマホでまんがをダウンロードする