『ビッチが田舎にやってきた』ってどんな漫画?

『ビッチが田舎にやってきた』ってどんな漫画?

『ビッチが田舎にやってきた』は、Bookliveが運営している『ハンディコミック』にて配信された漫画で、全7話で完結しました。

 

作者は、『チンジャオ娘』さん、作画は『煙ハク』さんで、
JKの上原奈緒が、村の男たちから次々襲われていくようなエロ物語です。

 

『ビッチが田舎にやってきた』の主人公『上原奈緒』は、元々都会育ちのイマドキJKだったのですが、一身上の都合で村の学校に転校することになるのです。

 

元々は、最先端の都会で青春を楽しむようなピチピチJKで、オシャな彼氏もいて十分な生活を送っていました。

 

それが、携帯の電波もまともに通じない田舎に来たせいで、テンションは下がりまくっていたのです。

 

父親の都合でこうなったとはいえ、不満気な上原奈緒。ただでさえグレそうな彼女が新しい学校に着くと、そこにはイケてない男子たちが勢ぞろい。

 

 

とても美人で可愛い彼女とは、全くもって釣り合わないような輩ばかりが集っていたのです。彼氏よりもレベルが低く、好きになることすらないだろうと思っていたところ、これが意外な方向へと進んでいくことに。

 

漫画は、スマートフォンにダウンロード可能です。ダウンロード詳細は、トップページからご覧いただけます。

 

 

彼女は、都会から来た転校生だったのでみんな大騒ぎ。寄って集られるものだからスターのような気分になる。
いつ襲ってくるかも分からない学生に囲まれて、逆ハーレムのような状態。

 

 

『ビッチが田舎にやってきた』の主要登場人物は、ビッチ疑惑がかけられた『上原奈緒』と、『村の男』で、美人で可愛い娘が乱交セックスで狂わされるようなエロ漫画となっていますので、予想通りセックスがバンバン出てきます。

 

性欲が盛んな彼らに強引にハメられて、何度も意識が飛びかけるビッチ上原奈緒はエロいです。

 

 

ジャンルはアダルト漫画ですが、あまりに過激なシーンばかりなので18歳未満は読まない方が身のためだと思います。
出てくる人物が限られていても、3つのシチュエーションで飽きることは無いです。

 

メインはセックスなので、ラブとかは出てきませんが女性でも興奮するようなエロさがあります。

 

漫画の1部は男子高校生、2部がおこちゃま、3部が大人たちとなっていますので、エロそうだと思う物語から見てみて下さい。

 

『ビッチが田舎にやってきた』(チンジャオ娘・煙ハク)は、スマートフォン専用サイト『ハンディコミック』にてダウンロード可能です。

 

おそらく、10人読んで7、8人がハマる漫画ですので、『ビッチが田舎にやってきた』を読んでない人はこの機会に読んでみて下さい。

 

 

≫超人気『ビッチが田舎にやってきた』をダウンロード